SFIのショルダーバッグ

帆布や革の選び、そして他にはないオリジナルなデザイン、世にあまたバッグはあれど、見て買って作って来た経験からしても、本当に優れた逸品というのはそんなに存在しない、価格と出来と誰が創っているのかがポイントになります。それほどバッグ創りってのは難しいものなんです。埼玉でクリエイティブ。

PHOTO:SFI