洛中伝承

この名前を名乗れるのはここだけ。京都・洛中にある酒造会社はここだけになってしまったからです、聚楽第の跡地にあり、千利休も使ったと言われる仕込み水を使っています。そう言われると飲まなきゃと、、、なんと横浜そごうさんの最近充実が著しい日本酒売り場に置いていました、探してみたら、しかも最もベーシックなものを。
佐々木酒造さんのブログが面白くて、笑えます。社長さんすごい。
お茶と日本酒っていいじゃないですかー。ただ美味いというよりも意味のあるもの飲みたいですね、お茶も酒も。
そしていい器で。

すぐに大政奉還とか応仁の乱とかまで遡ることになる京都。

PHOTOS: 上3枚MWL STORE 、一番下 佐々木酒造HPより引用

アレン・ギンズバーグとポール

20世紀アメリカを代表するビート文学の代表者、詩人アレン ギンズバーグが亡くなる少し前にポエトリー リーディングでポールと共演していました。ありえない組み合わせでしたね。さすがにポールも20年前となるとまだ若い。

ディランのノーベル賞はギンズバーグ、ケルアックやバロウズなどの仲間のビート文学を代表してのものとも言えるかも知れませんね。