ストーク・オン・トレントの銘品 バーレイの陶器

入荷しています。
イギリス ストーク・オン・トレントは陶器の産地、古くから良質な陶器に適した土壌があります。1851年創業のバーレイ社はストーク・オン・トレントのメーカーの中でも上品な絵柄を誇ります。今はチャールズ皇太子財団の保護を受けて、昔ながらの手作りで陶器を作り続けています。

私がその姿を見つけ購入したのは、ロンドンで一番秀逸なデパートと私は思っていますジャーミンストリートにあるフォートナム&メイソンの食器売り場でのことで、色んな素敵な陶磁器の中から私にサインを送っていました、ずいぶん以前のことですが。F&Mのオリジナルも作っているバーレイ、そのオリジナルと絵柄のものを何点か購入しました、本当に素敵な柄です。それがバーレイとの出会いでした、ずっとそれが心に残っています。
ヨーロッパの銘陶のほとんどが生産の軸をアジアに向ける中、バーレイ社はストーク・オン・トレントでの生産、イギリスの土での生産にこだわり続けていたところもチャールズ財団からの保護の理由なのでしょうね、守らなければならないものがあるという。本当に素敵なデザインです、バーレイ。

素敵でいい食器で飲むティータイムの演出、紅茶やフルーツティーがさらに美味しくいただけるというものです。

私のお気に入りは特にこのグレー、なんとも言えず上品で、しっかりした絵柄とそのお色。

PHOTOS:MWL STORE

五山送り火

夏が行きます。
先日京都へ行った折に京都駅の吉信さんで売っていました、なんと言っても京都もの、お箱がよくって、思わず買ってしまいました、京都地区限定だそうです。味も本当に美味しい、安定感ある味。
「つる つる つるや 鶴屋吉信 きょうめいか きょうとにしじん きょうのあじ〜」幼い頃に聞いていた歌がまだ耳に残っているからすごいですね。今日は五山の送り、京都は曇りがちだそうでなんとか持ってくれればいいですけどね。

PHOTOS:西陣 鶴屋吉信