MOON CAFE

鹿児島から帰ると、無性にムーンに行きたくなりました。
定期的にどうしても行きたくなってしまいまして、シャーリームーンの150gパティの肉の旨味は、、、ハンバーガーで一番好きなのはムーン・カフェさんのハンバーガー、お店の清掃行き届いた隅々までの美しさはいつものことで、もう言わずもがなです。とにかく暇があれば厨房の清掃されていますよね。今日も肉のうまみに、ワウとなりました。全然違う。
My City by The Bay 横浜・本牧ベイブルース


PHOTOS:MWL STORE

鹿児島市内から1時間の山中

グッドネイバーズジャンボリー前夜祭

一部お客さんと運営する仲間たちの明日を盛り上げるための前夜祭、決起会、毎年楽しい

ボランティアなどで運営に集まった人たちの中には芸達者な人たちもいて、ファイヤーマン、これはすごかったなー

エプロンしていた賄いさんたちが突然エプロン外してキレのダンス、面白い演出

森の中の自然あふれる「かわなべ森の学校」で過ごす1日。
音楽、食、デザイン、クラフトなどジャンルを超えたクリエイティブを満喫する、大人とこどもの夏休み。今年で8回目の開催になるグッドネイバーズ・ジャンボリーは、クリエイティブな活動を森のなかの廃校で楽しむ参加型のフェスティバルです。音楽、クラフト、アート、食、文学、映画、などなど、ジャンルをこえて行われるたくさんのプログラムは大人も子どももさまざまな形で参加できるようにデザインされています。

PHOTOS:MWL STORE / YOUTUBE GNJ実行委員会

薩摩へ。

とんかつならここ、川久さん、柔らかな黒豚ヒレ、美味い。入店までに30分、オーダーしてから25分炎天下で待った甲斐がありました。

何はともあれ「すすむ屋茶店」さんへ。もうこの時期に何年通っているでしょう。自由が丘にも出来ています。


PHOTOS:MWL STORE

秋の催事予定のお知らせです。

いつもありがとうございます。
秋の催事予定のお知らせです。
詳細は随時ご案内さし上げさせていただきますので、
日程の確認のみお願いいたします。

平形めし茶碗展:9月14日(木)〜10月9日(月)

秋の急須と酒器展:10月26日(木)〜11月26日(日)

MWL STORE 店主敬白

ストーク・オン・トレントの銘品 バーレイの陶器

入荷しています。
イギリス ストーク・オン・トレントは陶器の産地、古くから良質な陶器に適した土壌があります。1851年創業のバーレイ社はストーク・オン・トレントのメーカーの中でも上品な絵柄を誇ります。今はチャールズ皇太子財団の保護を受けて、昔ながらの手作りで陶器を作り続けています。

私がその姿を見つけ購入したのは、ロンドンで一番秀逸なデパートと私は思っていますジャーミンストリートにあるフォートナム&メイソンの食器売り場でのことで、色んな素敵な陶磁器の中から私にサインを送っていました、ずいぶん以前のことですが。F&Mのオリジナルも作っているバーレイ、そのオリジナルと絵柄のものを何点か購入しました、本当に素敵な柄です。それがバーレイとの出会いでした、ずっとそれが心に残っています。
ヨーロッパの銘陶のほとんどが生産の軸をアジアに向ける中、バーレイ社はストーク・オン・トレントでの生産、イギリスの土での生産にこだわり続けていたところもチャールズ財団からの保護の理由なのでしょうね、守らなければならないものがあるという。本当に素敵なデザインです、バーレイ。

素敵でいい食器で飲むティータイムの演出、紅茶やフルーツティーがさらに美味しくいただけるというものです。

私のお気に入りは特にこのグレー、なんとも言えず上品で、しっかりした絵柄とそのお色。

PHOTOS:MWL STORE

五山送り火

夏が行きます。
先日京都へ行った折に京都駅の吉信さんで売っていました、なんと言っても京都もの、お箱がよくって、思わず買ってしまいました、京都地区限定だそうです。味も本当に美味しい、安定感ある味。
「つる つる つるや 鶴屋吉信 きょうめいか きょうとにしじん きょうのあじ〜」幼い頃に聞いていた歌がまだ耳に残っているからすごいですね。今日は五山の送り、京都は曇りがちだそうでなんとか持ってくれればいいですけどね。

PHOTOS:西陣 鶴屋吉信