旭川の東川

15年くらい前のこと、北海道をいくつかに分けて毎年7月の中旬から終わりにかけて6年ほど連続してタンデム・ツーリングで旅してました。函館から室蘭、釧路、知床、網走、紋別、稚内、利尻島に礼文島、屈斜路、長万部、、、それぞれ4つぐらいに分けて今年はこの4分の1ってな具合、最後には必ず旭川に、毎年訪れていたのがこの北の住まい設計社さん、この当時の東川には北の住まい設計社さんしかありませんでした。今やすごいですけどね、旭岳も山行きの聖地と化して。渡辺さんご夫婦に教えてもらい、旭岳の何も整備されていない、2人も入ればいっぱいの露天風呂にも行きましたね。いつも暖かく歓迎していただいた北の住まい設計社さん、僕は忘れられない大事な大事な思い出です。
だからずーっと北の住まい設計社さん、東川、旭岳、旭川、北海道のすべてが好きです。
今日の旭川の気温、下がマイナス18度、上がマイナス7度をみていて、厳しいなぁ、東川はもっと下がってマイナス23度ぐらいまで行くのかなぁって思って、思い出してしまいました。
人はつながって生きて行く。

TOP