達郎のサンデー・ソングブック

一冊丸ごと達郎さんとは嬉しいですね。
素晴らしい内容です、西田善太編集長ならではです、すごい、キチョー。
サンソンの新春放談のくだりの大瀧さんとのやり取りの再現は良いですね。あらためて達郎さんですね。
あったかくなれば達郎デーに早くしたいです、しかしこの寒さが。。。
日本海沿岸部および山間部周辺の同志の皆様、どうぞお気をつけくださいませ。
早くあったかくなれい!

そしてGQ、これまた鈴木正文編集長ならではの切り口、「新しい音楽が新しいファッションを連れてくる」
そうなんです、いつの時代もそうだったのだ。ミュージック&スタイルなのだ。