花道ポパイ

木下編集長、最後のポパイでしょうか、やはりティファニーにこだわった。(ティファニーの記事があったから)
ポパイに挟み込まれたティファニーの日本語の広告は圧巻だった、ブランディング広告とはこれだろう!
と思った広告でいまだにそれを超えるものはない。
なんでポパイなんかにティファニーそれもかなりのページを割いて、、、
疑問は幾つでもある、でも、そうなんだ、あのポパイにティファニーだからイケている、ティファニーもポパイもね、
昔の話じゃないよ、ほんの数年前のことだ。
とってあるから此処でも後ほど上げます。
木下さんは、いつもスタンダードなんですが、こうくるかー!って思わせるお人なのです、だから
編集長になってすぐ、ポパイの発行部数が倍になった、ないな、そんなことはこれからも。次の仕事でのご活躍、期待しています。
Thank you Mr.Kinoshita Thank you POPEYE.

東京、ソメイヨシノ開花宣言。ーはじまりはいつも此処からさくら咲くー

茶の木ではございませんが、これも「一芯二葉」ですね。

国連大学前のファーマーズマーケットへ。

土曜日に青山学院前の国連大学の入り口で開催されています、ファーマーズマーケットへ。
今日は珍しいお茶がたくさん出るとのことでいってきました、面白かった、確かにレアなもの多かったですね。
美味しいお茶もたくさん、何せお茶全般は嗜好品ですから、飲んで美味しいのは自分です。思いいれと思い込みも大事な要素ではございますね。
勉強になりました、参考にたくさん買わせていただきましたよ。何処へ行ってもお茶ばっかり飲んでます。

どこさまも同じようなセットで使われるんですね、使いやすいのと洒落てますからね。