イームズという現象

扱うモノ全てに魔法をかけたい、ただ選んでいるでなく、そこにある必然性というか、それとその空間にあるもの全てとの関連性というか調和と連鎖、ハーモニー、そういう気持ちで一つ一つは塾考して並んでいる、価格の大小や単なるデザイン性や流行性などでなく。