秋の急須と酒器展のご案内②

秋の急須展10月26日(木)〜11月26日(日)に出品予定作家さんの事前紹介です。
伊藤成二・甚秋窯 長い時間を費やして至った美しさは機能はもとより圧倒的な存在感を放つ。急須という世界に集中する、小さな美しさ、それを使い「茶」を飲む至高のひととき。茶は情緒であります。
特徴的でその造形に対するセンスが私は好きでして、この平たい急須の大と中の大きさを揃えています。上質煎茶には最適です。
茶は日本人の心の拠り所、茶を知ってこその日々です。本当に美味しいお茶を知った幸福です。

経産省大臣認定:伝統工芸士、伝統工芸品産業功労者、宮内庁御用達、その他数々の受賞歴があります。

PHOTO:MWL STORE