セブンアイス パイン

セブンのオリジナルはメーカーと共創した作品(これは製品というより作品クラス)なのだが、なんともまぁレベルが半端なく高いのであります。私、正直パインに目がない、そのパイン好きがこれはうまいと申し上げます。期間限定だろうと思われる。セブンの店頭には”学び”が多い。製品のコピー、フォト、パッケージデザインともにメーカー品を凌駕しています。高収益の秘訣とはこれですよ。誰も気づいていないものだが、すぐ傍にあるものをサクッと具現、他のコンビニと違うセブンの高収益はこれらです。本当に美味しい(美味しいぐらいじゃダメ)とデザインの両立。これは世の全ての製品に言えて、やはりディレクション出来る人の能力、まとめる人のね、点ではバラバラでいくら高いレベルやっていてもダメでトータルでブランドを構成しなければここまで到達しない。その過程では経営の忍耐も必要ですよね。自分に出来ないことを人に任せるという優れた経済人が系譜的に持っている能力とも言いますね。自分が自分を超えなきゃいけないということですね。