深夜食堂

ネトフリで深夜食堂をまた最初からずっと今見ています。やっぱりこの第五話のバターライス編が好きでして、シーンで流しの歌手が出てくる場面がありましてね、そのおじさんの服とコーディネートがとてもよくってお洒落だねーって出て来た時にびっくりして見入っていて、ギターもうまいし、この人多分昔の有名な人だろうなって思ってはいたのですよ、エンドロールで確認しようと、そしたら何と「あがた森魚(もりお)」さんだったじゃないですか、、それはそうだろうお洒落だろうし、歌もうまいよね。「京都人の密かな愉しみ」とこの「深夜食堂」はなんかね、違うんだけど同じような空気が流れていて、いろんな設定にこだわりがあるところが好きなのでしょうね。スカーレットが終わり、毎朝涙にくれていた日々も終わりました。NHKさん4月からは気持ちを少し上げて欲しいでっす。あぁバラカンビート始まります。。。