7月のPlaylist

7月のPlaylistと言いながら明日からかけるのですが。これの前半の肝はキングトーンズのDOWN TOWN、これが素晴らしい名曲で歌い手です。そしてニール・セダカのラフター・イン・ザ・レインこれがおじさん(雰囲気ね)なのに名曲で数々のミュージシャンがカバーしてましてね、もちろん僕はモンドグロッソのが好きでして、、、、オリジナルもいいですよ、少年な声をしてますからね。あとはフェニックスね、コッポラ嬢、ソフィアね、の旦那がいるね、いいんですよ、デビューの頃から、やはりソフィアは先見の明があったのだな、サン・ジェルマンのル・マゴでお子さん連れて食事しているのに出くわしまして、さすがに目立っていました。トーマの細いデニムっぷりがね。このアルバムが一番いいですね。アマデウス。てなわけで玉石混交なプレイリストの7月でございます。