100 Most Influential Companies

日本からは SONY とNINTENDOはゲームでの評価  SOFT BANK 投資関連 3社のみ、日本電産が入ってもいいと思うけれどまだわからないのだろうな、向こうでは。。。わかりやすいトヨタが入っていないのが心配。クルマではVOLKS WAGEN (EVの中庸での取り組みで、多分id3とid4のこと)GM、BYD(中国でEVを圧倒するメーカー)当然のごとくTESLA (クルマだけでなく電気関連での評価、これからはそこだろう)トヨタは富士のプロジェクト次第で未来がかかる。特にBYDは怖い、日本にも京都の市バスで走ってますけどね。BYDの電気バスは日本で急増中。

GMが本気出せば出来ないことなどない。クルマのグリーン化の最先端へ、2014年からのCEO 国有化からGM再生の手腕は彼女による、59歳。GMの持つ自動車技術大学出身のたたき上げ、その後スタンフォードの経営大学院を卒業、現場と経営のバランスをもつ、且つ女性であるという、巨大企業の経営者としてはまだ若いし、若く見える。素晴らしい経歴。去年ホンダと次世代エンジンの共同開発を結んだ。
さすがフォルクスワーゲングループのリーダー、中庸のプレミアム!
デザインにも急速充電にも優れているBYDのバス、そこをプレゼンされれば地方自治体や地方鉄道バスなどは採用しますよね。安くて、性能や電費(燃費じゃなくてね)や何よりもゼロエミッションということ。日本のマーケットを本気で取りに来てますから。中国は国策でSDGsを本気で考え、それを次世代発展のゲームチェンジャーとして捉らえる。あぁ、我が日の元よ。。。

次世代自動車の先端を見て、見えるもの、応用や学びがある。新しいを始めよう。