信頼したら、それを使い続ける。それはうちのスタイル。

もちろん「選ぶこと」は人のソレゾレ・其々。「其々」って言葉を店の名前にした店を新たに作りたいぐらい。しかし、そこには根拠と長い使用で感ずるコトがあるのが大事とも、自分なりの、そう思う石川町なのだ。

ずっと見て色々を探し続ける、このあたりで、オレンジ色のヨーグルトとオレンジ色の牛乳が揃うの山下町のオゥケイさんのみ。こちらを価格だけで見がちなのだが、そうではないんだ、ブラムリーアップルだって、一番に店頭に持ってきてくださるお店さんだと、石川町は思う。でも運河沿いにある「まいばすけっと」さんの農協牛乳とオゥケイさんのそれとは味が違うなと思う石川町ではある。産地が微妙に異なる可能性はある、センター納品では。これも個人の感覚。まいばすけっとさんにはオレンジのヨールグルトは並ばない。
牛乳と同じで、高くはないよ、でも品質は高いよ、ただ生乳なら今やいくらでもだからね
僕が365日ぶれなく使うのが草ちゃんのボウル・鉢のシリーズ、ガラスの鉢ってのは使い勝手がとてもいい、見栄えが洋食・和食・デザートと、素材が何も言わないガラスだから多様に使える。しかし「揺らぎ」が確実に物を言っている。今回もたくさんのシリーズ、サイズ、形が入っています。そしてグラノーラはオリジナルと抹茶を掛け分けて食べるのがほんと、僕はそのやり方でずっときてる。美味しいから。レフティー