TAMPICO / FRANCE

かわいいですフレンチのタンピコさん。夏がやはり得意ですね。ワインの産地ボルドー村の近くで作っています。だからオーナーがワインに詳しい。正統フランスのビラージュっぽいバッグ作りをしてきたタンピコ。新しい表情も忘れることなく発表しています。洒落た大人フレンチスタイルに欠かすことができないタンピコのバッグです。25年ほど前にパリ・オルリーのメゾン&オブジェ展示会で出合って以来のファンなのです僕は。女性にとって年齢相応に似合うバッグって実はそんなに多くはないのです、そんな視点でバック選びを重ねています。価値と価格、品質の高い接点。

どう見ても、いつもフランスのエスプリが漂う。ナチュラルな生地を使うからなお良い。
日本人が考え付かないようなバッグ作りをしますね。だからこそフランスらしいのです。今なら形も揃います。

KOBE / MARINEDAY TOTE BAG

神戸らしいバッグを企画するマリンデイさん、神戸らしいと言うことは横浜のイメージにも合うというか、それぞれ綺麗目カジュアルが似合う港町ですからね。価値、品質、価格が高いレベルで接点するバッグブランドを見つけること、色んなお店の厳しい選択の目をくぐり抜いてきた製品でもあります。

リネン帆布は国内において上質なものを作れる生地屋さんは限られています。その数少ない生地屋さんのものを使用しています。パラフィン加工をして経年変化で味わいが出ます。レザーも日本のものを使用、そして縫製も日本で行なっています。
ナチュラル色は夏いろの定番、ワンピースなどにも良く似合いそうですよね。
A4のファイルもバッサリと入ります。綺麗目の表情ですから、お仕事にも使えて便利です。
しっかりと留めてあります。
形違い、これも人気の皮のストラップはショルダーにも、クルッと回して二重にして肩入れの持ち方もできて結構重宝します。