投稿日: 1月 25, 2022

リーチの故郷、コーンウォール地方の名物、コーニッシュ・パスティ

カテゴリー: ムッシュの朝定
ミートパイです、お昼用に作りました。イギリスをもっと知りたい、もっといろんなものを持ってきたいものです。いいものがたくさんありますから、日本人の知らないもの。本物をね。服だけじゃないんだ、マーガレット・ハウエルさんが言ってます。その文化に触れたものには紹介する責任がある。ビジネスだけじゃなくて文化を、具体的に、HPやSNSだけじゃなくて、具体行動を。白磁のお皿はすべて、フランス・ポーセリン(磁器)のピリヴィッツのものです。

投稿日: 1月 24, 2022

熊野のポンカン

カテゴリー: おいしい

熊野ポンカン、これが驚きの美味しさです。ポンカンはデコポンの親にあたります。デコポンほどの糖度はないのですが、それが今となってはいいのです、控えめな甘さが上品で、これがいいことに気づく。1月からがポンカンのシーズンで、出始めの旬だから美味しさもひとしおでさらに熊野ということになるともう。摘んで間もないことの印の切り口の青さ、一個一個丁寧に摘採されているのがうかがえます。ありがとうございます!

オレンジの美しさはこの写真のままですよ。オレンジがきれいな色だこと。

投稿日: 1月 23, 2022

CILIC WON to 16

カテゴリー: Made With Love
最初一目見たときから、あぁ、かなり追い込んだ練習してきましたね最近と思いました。あの錦織とUS決勝をやった時を彷彿とさせるぐらい体を絞り込んだ、つまり練習、厳しい練習を自分に課せること。長いリーチからのフォアハンドは破壊的であった。さすがのルブレフも、この人こんなすごかったっけという顔をずっとしていて、試合の組み立てを、つまり攻撃の組み立てを試合中に修正できなかった。もっとボディに打ち込んだり、前にもってくるとかのそれである。この子はとても子煩悩で息子のために戦ったと思う、パパはすごいということを証明した。
クロアチアの英雄
学びだね24歳 to be continue

投稿日: 1月 23, 2022

大人の中庸のプレミアム

カテゴリー: DESIGN RESEARCH UNIT / MWL YOKOHAMA, Philosophy, 気になるもの。

大人の中庸のプレミアムにリブランディング中のJ-CREW、極端に価格シフトは必要ない、それよりもいいものであるかだ、いいものとは品質だけでなく、発信力やストーリー、イメージ、センス、そして一番大事なのが思想だ。色んな多岐にわたるフレーバーのこと、当然のことながら簡単ではない、誰にでもできることでない、限られたブランドだけだ。高い価格ならいい素材といいデザイナーをひっぱってくればできる、そうじゃないところに魅力があるストーリーを作るってことさ。中庸のプレミアム。それも大人版だ。