投稿日: 5月 27, 2022

他にないものを

カテゴリー: LESS IS MORE

私の前に途はない、私の後に途が出来る。簡単なものを扱う気持ちなどさらさらない。難しいモノをできるだけ扱うようにしている。それを何年もかかって見つめています。本質は変わらないから。お茶の産地が増えないのもそこだ、簡単には入れないのだ。鉄人の作品と若い鉄人の作品。お茶は美味しい。

右の小さな湯呑みがいい色でしょ、小北條でなくて北條さん作です、鉄が赤い。ここにあるの全部私の日常使いの私物です。

投稿日: 5月 27, 2022

成分無調整

カテゴリー: おいしい

生乳100% 殺菌115° 20秒間 美味しさを残した新殺菌製法、協同乳業は農協系の子会社。あらためて飲んでみて、その美味しさに気付いてしまった。牛乳って定番が決まるまで色々飲みますが、また、腹の減り具合、のどの渇き具合で味の印象が変わりますが、これは安定して美味しい印象を受けています。価格も安定している。

原材料:パインアップルのみ、濃縮還元でない100%、コスタリカってのがいい。凸版が関連会社でやり始めたの面白い、やるなぁ。だからこのケースは良く出来、デザイン色、口シールのハズシ易さとか。モノはピンでフォーカス当てる。
いつも、レーズントースト、自分でつくる。レーズン多め。うまいうまいうまい
関西の親戚筋から定期的に送られるくる箱、その箱に入っていて知った。普段コーヒーはほぼ呑まない。から知りえなかった。
ウクライナに引き付けられた、そして何も入れていないのに、蜂蜜ってのはとても影響力の高い成分分子をもっているそのDNAに、だから一歳未満には与えてはならないのだ。体に合う人にはおいしくて体にもいいのだ。元町のタリーズで追加購入した。

投稿日: 5月 27, 2022

作り替えることが飛翔の原点

カテゴリー: Think.

今あるもの、伸び悩むものを画期的に伸ばすには中興の祖となる人材の確保が必要、それはゼロから思想を創り、語れる人のこと。曖昧の面白さ、偉大さのことである。思想を語れなければならない。面白い時代になってきた。今あるものがどこで、誰が変えたのか、それは思想であると言える。思想を持ってきた者の存在が一番大事で、ブランドがぶれなく成長続ける理由だ、誰が経営に居ようとも、関係ない。思想と頭脳に長けた存在がいれば。あとは枝葉であり端末だ。ざっと見てもいっぱいある、そのままでは何も変わらない。歴史がその解を示している。

学び続けている人だけがつくれるものがあり、学びのない人にはその気づきはない。

投稿日: 5月 26, 2022

東欧の美

カテゴリー: DESIGN RESEARCH UNIT / MWL YOKOHAMA

ワルシャワ、エレバン、プラハには美しい造形がどういうわけか存在する。都市計画から指揮したからだろう、建築という単体でなくて、都市という視点、輝く都市という視点。

これはパリ郊外のコルブによるサヴォワ邸 5年ほど前に訪ねた。旅行に思想。

投稿日: 5月 26, 2022

東京へ

カテゴリー: Liberal Arts

今年になって何度めのバスと電車だろう、2度目かな。店に行くときは基本ベスパ、荷物あるとクルマだから、お酒呑む以外はバスや電車に乗らなくなっている、もちろんコロナの影響からですが。今日はお酒呑むから電車。

暑くて、帽子というかハットを、陽射しがきつかった今日は。COMESANDGOES のもの、ここの帽子が好きで、日本製の紙を由来とした素材の麦わら帽風のもの、10年くらい前のものかなもう、覚えていないな、かなり経つ。バッグはMISの初期のもの、日本ではあまり人気出なかったね。でも好き、最高にいいけど。もっと分かり易いものがいいんだろうね。なぜだろうと思うけどな。