Posted on 9月 25, 2021

Merci Paris

Posted in アルチザンな人たち
今や誰もが知るメルシー。もともと、左岸のサンジェルマン・デ・プレでボンポワンという子供服の事業を成功させたご夫婦が、ボンボワンを事業譲渡し、その資金でその次に自分たちの集大成として始めたのがこのメルシー、家具・インテリア用品、書店、カフェ、デザイン文具、生活雑貨、そして主体となるファッション、全てが自分たちの生きていく上で必要なものと位置付けて、センス良く表現したのが始まりです。一つの到達点ですね。ヨーロッパを含む海外、特に日本からの観光客の激減な状況が大変なのは世界のどこの小売りも同じで、今はなんとか耐えているということなのでしょう。国際間の人の行き来がいつから始めることができるのか、そこですねポイントは、世界どこでも。いいですねやりたいことの全てがあります。でもセンスがないとここまでは、まず出来ない、存在しない。だから出来れば、存在すれば成功が約束される。雑貨的視点から最終服に近づいた方が成功しやすいと経験上思います。無理しませんからね、こわくて。まず小さな雑貨の一点一点を大事にして、在庫と仕入れのことね。それから最終は実りの多い服ということ。色んなレシピ持ってます><。焦らずにね。10年くらいの時間軸はいるでしょう、経験上。

Posted on 9月 23, 2021

ウエスティン横浜

Posted in DESIGN RESEARCH UNIT / MWL YOKOHAMA

いつも通る時に気になっていた、みなとみらい地区1番のデザインビルじゃないのって。どこのビル?かっこいいーって。BMの向かいですよ。なんとウエスティンであることが判明、マリオットの高級版で、これ全部が宿泊施設という、下には商業施設も入る。ビルデザインとしてはミース風のいいデザイン、下の商業施設であろう部分との立体交差なデザインと、各階の突き出たひさしがいい。やっとみなとみらいにもいいデザインが。そしてホテルの部屋数はなんと373室、それにマリオットの別ブランドで長期滞在型対応のホテル201室があるそうです、ホノルルにあるあれですよ。当然、商業施設、レストラン、結婚式場などが併設。いきなり横浜のトップグレードホテルに位置づけされます。マリオットだからアメリカ系の顧客を呼び込むことができますね、これが大きい。横浜が遅れていた欧米インバウンドの取り込みがやっと進んで行きそうです。林さんが残された優れた部分の遺産だと思います。このあたりの市役所一帯のみなとみらい街区に魅力や活気ができ、ロープウェイも活きて来ることになるのかな。そして元町界隈にも出てきて欲しいものです。横浜の未来はこれからです。関係ないけどホノルル行きたい。。。。。。ああ、来年5月の開業予定だそうです、楽しみが増えましたね。

街がつくられる、横浜の街が。
まさしくミース風ではごじゃらんか、立面見るとそう思うな。こういうビル好き。オーナーはセキス-イ〜ハウスゥ♪ で設計:日本設計の竹中が施工です。ミース好きが揃ってますよ。

Posted on 9月 23, 2021

秋分の日、加藤 音 個展 開催中

Posted in アルチザンな人たち

この状況下、みんな自然を意識し自然の中に帰りたいと思う今日この頃ですね。自然に敬意をはらいながら生まれくる作品群が、今の時代にしっくりくると、その全体像を見ていて思います。リアルな葉っぱを選び使っています。見るほどに、あるいは使うほどに愛着がわいてくる。そんな作品たち、まずはご自分の目でご確認いただいてはいかがでしょうか?まだ始まったばかりです。秋にふさわしい表現が多々あります。

始まりは出会いです。
ありきたりのものよりも、風土を背景にした芸術を、最近僕はいいなぁ思いはじめています。作家と大都会の表現者をつなぐ接点です、その先にはたくさんの受け取り手がおられて、点で見つけた、その世界を是非知っていただきたいなと思っています。なぜなら、すでに到達されている世界観があるからです。その結果としての伝統工芸士という称号ですよね。数々の時間軸が流れ、考察を深くしてきた作品たちだと思う。なぜ扱うのかという理由であり。あまたある夜空の星から、これだよね、これでなければと見つけた。誰の考えもない、世のとてもたくさんの作品を見てきて自分が思うこと。伝統産業会館は、場面表現者にインスピレーションをその瞬間に与えてくれました。とても良かったと今回思う。3年かかりましたよ。
このグレーに錆(さび)っていいですね、グレーに茶色がきます。落ち着きのクリエイティブがあります。表現に。
同じく、こういう形や装飾は、料理を主役に考えて作られているように思います。きっとそうですよ、盛り付けをするとはえます。料理が際立ってきて美味しくいただけます。もてなしに喜んでいただけるはずです。これからの季節は特に。裏見るとね錆がいいんだなぁこれが。しっかり焼き固まった作品です。
自分だけの作品という感じのマグカップ、お気に入りになるはずです。時代はこういうものを求めていた。
その反対側
自然をモチーフにレンコンがいい。少し口のある片口にもなっていて、用途もありますね、何よりデザインの存在感が。
作家の作品ってね、そんな感じ。
深くて濃い。縁のギザギザが手に取ると愛おしいな。
自然を使っているから、野の花たちに合うんですね、こんなもてなしをすれば、びっくりで、喜ばれますきっと。もちろんお花も添えること、作品のイメージから来た表現をテーブルコーディネート全体に、大人になってくると料理ってそんなものですね、一食一食が大事というか、そんなことを思い知らされる今日この頃ではあります。せめて食卓は楽しんでいこうじゃないですか。
クリスマス、お正月に新鮮でしょ。
お酒の時間を大事にいただける、新しい表現ですね。

Posted on 9月 22, 2021

肉ねぎうどん。

Posted in 開物成務

私が心酔していた、仁王門のうね乃さんが閉店していました。しばらく京都に行けていない間に…..それは自分に、とても悲しいことです。自分にとって日本一うまかった”肉ねぎうどん”が食べれなくなった。肉ねぎうどんは関西のうどん店では定番です。やっているところは多い、しかし、自分の好みに合うのはここでした。うどん、だし、ねぎ、この場合のねぎは九条ねぎになります。絶妙なのです、ねぎの種類が勝負です、関東でも気にすれば手に入ります、わけねぎ、とか分葱に近い感じですが、先日、家の近くのスーパーで’讃岐ねぎ’発見してこれまた小躍りですわ、九条ネギはよく見かけるのです、ブランドねぎとして、でも今まで見たのはサイズとかが微妙に違っているか、刻んだもので、私が欲しいのは1.5から2cmに斜めに切れるもので、だから自分で1束買って切るという、それが、細切れの中価格ぐらいの肉と(あまりいい肉だと、関西で食べ慣れたあの食感に近くなく、ゆるく、旨味が出過ぎている脂が)ネギがかもす、絶妙なもの、そして出汁は限りなくうすいもので、濃いのはだめで、色はすけるうすさでしかし、味はしっかりある白だし系ですな。これら関西には普通にある。こちらでは自分で作るしかないなと、うね乃の味を思い出し自分で作った、我ながらしてやったりである。写真は綺麗に見えないが、味はうまい。

でも新しい形態のお店をされるようです、やはりコロナの関係で時期はのびているようですが、お待ちします。期待値マックス
これが、伝説「うね乃の肉ねぎうどん」昼の定食でかやくご飯(炊き込みご飯のこと)付き、最強の昼。ね、ねぎ長いでしょ、切り方、これですよ、この切り方がねぎの旨味がでます、肉にからむ、すき焼きでねぎ使う京都もそこですからね、いいねぎがあっての日本一のすき焼きの里、京都ですから。九条あたりで栽培ですわ。香物のレベルの高さは小さくとも、そこがないと、京都ですからね。そして、この当時は知らなかった、気づいてなかった、見てなかった。どんぶりは陶泉窯の鳥獣戯画のものですわ、後で陶泉窯の奥様に教えていただき、えエェーーーーの絶叫しました。老舗が老舗に入るんが京都や!って。
うちにはこれが常時保管、冷凍専用冷凍庫には、細切れ肉を一人分ずつラップした量のものと。このネギはさぬきネギ、これも素晴らしい、よく見つけたものです。ネギは味も変わらずにきれいに冷凍でけます。
こういうふうに細切れ肉を一回ずつにラップしてます。
決してきれいには見えませんが味はとても近い、やはりねぎの種類と大きさですな、してやったりですわ。この場合うどんは讃岐の冷凍うどん、これも種類は色々あるのですが、必ず讃岐で生産しているものを選びます、しかも瞬間冷凍のがいい、生めんよりも、産地としての水が違うのでしょうな、小麦と水の相性がさぬきがいいのでしょう。うどんはかなりの種類を試しましたが、到達したものがあります。もちろん陶泉窯さんのどんぶりです。
後日ですが、私の欲しい種類の九条ねぎが手に入りました。
これ以上細くても太くでもダメでちょうどいい太さ。これを年中出荷するのは大変なことです。
香川で作る、カトキチはかときっちゃんである。昔から有名なブランド特に関西では。それが今やテーブルマークというブランドになっている。うどんに対する特に讃岐の技法に対しては思い入れが深いと思う。そういう味やコシにはなっていると感じる。いろんなものを食べる中でもレベルの高い仕上がりだと感じる、どこにでも売っているものでもない、バイヤーとの感性が合致すれば棚に並ぶ、これは横浜天神橋のフードストアあおきで見つけている。駿河湾系のスーパーである。豊洲に1店舗神奈川に2店舗後は静岡に8店舗、面白い品揃えをされている。
やはりある程度炊き込んでもコシがあり、湯通しするだけのうどんではない旨さが家では作れる。ま、それは何をもってうまいとするかの感性であり、当然である諸説あるわけだ。嗜好品である、うどんは。全国各地にその地の美味しいは存在するからだ。しかし、これはうまい、でもまだまだ美味しさへの旅は続いてはいる。大阪発祥のキンレイという鍋焼きうどんで一躍有名になったブランドがある、水も要りませんというやつである。これも昔から知っていて、私が知った当時は確か大丸系のスーパー、ピーコックっていうのがありました。今は確かもう事業譲渡されたように思う。そこでの出会いで当時そのうどんの美味しさに驚いた記憶がある、そこからしばらくファンになった。キンレイは、やはり瞬間冷凍技術に長けていて、うどんもそれである、瞬間冷凍することでコシや旨さを凝縮させるのだ、そこに微妙な味や食感の存在が発生している。マグロの瞬間冷凍の技術の話もあるでしょう?その場の作りたて、以外で美味しさを封じ込める技術だ。キンレイに戻り、キンレイとは近畿冷熱と言って、大阪ガスの100%子会社で始まった。うどんの冷凍化技術にガスでの冷媒技術をつぎこんで成功した。大阪ガスみたいな真面目な企業がうどんを造っているというところも味への信頼につながった。その技術力に今までに色んな会社からの資本投入やM&Aにさらされている、可能性のある事業だった故にである。その当時はまだコンビニの冷食は主力品ではなかったが、そこに活路と成長性を見るセンスある人がどこかにいたのだろう、これは化けると、その通り化た。今や全国のセブンのオリジナル商品として入っている、毎日そこにある、うどんは生活習慣商品であり、特にこのキンレイの鍋焼きは、これでなければならない人たちが常にいて、棚が回り続けるということだ。ラーメンのように常にツラが変わり続けるのではなくて、鍋焼きはキンレイ一本である。何よりもとても厳しいセブンの目を通り、そのオリジナルとして存在するところにある。そのキンレイは今や伏見の銘酒、月桂冠の100%子会社である。京都人の老舗の舌によってその味を守られるキンレイであり、月桂冠にも先見の明ありである。写真のカトキチの話と全く違う展開、いつもそうです、これからも。もっともっと長くなるんでこれぐらいにしておきますわ。
2016年秋にそれまでのカフェ主体だった店から今のハイ・グロサリーストアに業態変更した時からスタートしたのが、この陶泉窯作のディーン&デリューカの鳥獣戯画・京都店限定のシリーズである。私がうどんバチに使うのはこれです。オープン直後に購入です。ワレずに今まできております。お気に入りのうどんバチ。老舗が老舗に入る、京都ならではの話ですな。デルーカに違和感あって私はデリューカですな、まあ読めば同じなのですけどね。ニューヨークソーホの店が懐かしい。

Posted on 9月 21, 2021

私の愛用品

Posted in お取り扱い商品

瀬戸物、せとものの語源となった町である。名古屋から名鉄で行く、その何十年も前に通った町だ。これは私の原点にも位置付けられる、美しい筆である、単なる熟練の慣れた作業とも違う、個性のある筆である。この絵柄に惚れ込んでしまった。大人な表情がただよう、数少ない陶器の絵柄だ。抽象的な絵を載せている、そこが私を虜にする、数々のいろんなモノの中でも、すきなもの。私の愛用品、コーヒーはほぼ飲まないから、好きな紅茶を入れて飲む。いや実に美しい。

Posted on 9月 20, 2021

Advanced Clean Transportation Expo

Posted in Liberal Arts

近未来のトラック、自動車の環境対策の大きな部分で、日本ではまだ議論が程遠いトラックの排ガス問題。アメリカやドイツ中国からの優れた出展が多く、まさにこのジャンルは加熱。トラック好きにはたまりませんなぁ、小さな頃からのトラック好きです。中でもボリンジャーはもう….電気一色、水素日本は国策をあげて取り組まなければなりませんよ。

Posted on 9月 19, 2021

この秋の人、深く。

Posted in Liberal Arts
こういうマニッシュな合わせがこの秋の気分ですね、メンズライクテーラードをカシミアなどの上に羽織り、足元はイギリス靴
これも上に同じく、今年っぽい。ま、上級者ですお洒落番長系。
よくあるパリフェミニンだとこうなる。
プリント長めのSKにトレンチとNB以外のスニーカーという選択肢
これもかなり良いですが、かなりの上級者 
ものすごく深いスリットが同時多発的にランウェイに登場してます。トレンドになりましたね、日本じゃ難しいかな2年ぐらいかかるかもです。暗い時代への叛逆的な要素にしか見えないですが。ファッションを変えましょう、買いましょう、さすがに2シーズンすぎると服は変わってしまってます。ファッションの重要な要素、キラーコンテンツは気分を変えてくれるということ、その服を着ればね。ライフウエアからファッションへ。
お洒落番長はもう取り入れてますが…..