Posted on 4月 28, 2021

ケリートートバッグ 

Posted in お取り扱い商品

昨日入荷:マリンデイ・ケリーの生成りのトートが入荷。ハンドルはナチュラルヌメ革、生地はリネン、サイドポケットがアクセント、とても重宝して、トラッドベースな、上質でかわいいバッグ。ニュートラの街・神戸らしいバッグ。15,180円(税込)こだわりの、日本のそれぞれのパーツに優れた産地の分業製作、Made in Japan

STAY SAFE SOCIAL DISTANCE 2021 MWL

Posted on 4月 28, 2021

Patisserie Les Bien-Aimes x MWL STORE

Posted in 和魂洋才, 街物語

ご近所でいつも仲良くさせていただいています。同じ石川町のフランス菓子の専門店「パティスリー・レ・ビアン・エメ」さんとの「母の日ギフト」の初めてのコラボです。エメさんで販売されます。エメさんの生チョコと素敵なブリザードフラワーのリース、そしてMWLの「田中俊介」さんに今回のためにオリジナル製作をお願いしました真鍮のピックです。詳細は上記エメさんのフェイスブックSCからご参照くださいませ。母の日にぴったりのとても素敵な組み合わせが三つもついて、7000円の税込です。エメさんにて4月30日まで受付中です。

フランボワーズ風味の生チョコです。
素敵なリースですね!詳細はエメさんの上記FBショートカットにて確認できます。
こう言う感じです、フランボワーズ風味の生チョコ、そしてMWLのピック、これはどちらか一本をお選びいただきます。母の日にどうぞ。
どちらかをお選びいただきます。

STAY SAFE SOCIAL DISTANCE 2021 MWL

Posted on 4月 25, 2021

二条駿河屋

Posted in アルチザンな人たち
中はふっくらとした餡で、とても柔らかく、普段のおやつの松露との違いに驚きます。見た目の白い糖衣も上品です。ふっくらとした餡は、丹波大納言小豆を使われているそうです。一粒の大納言をとても大事にしています。地元の人が贔屓する菓匠。
お茶は伊勢の度会(わたらい)・古くから伊勢神宮の神郡であった地で栽培される、清流・宮川の斜面で栽培されている。無農薬。ここの新茶はまだ少し先になります。それはそれは美味しいです。コミット 美味しいお茶だけをMWL ORIGINALS
「うちの松露は粒あんで作っててね、小豆あんの良さをそのまま菓子に出して、喜んでもろてます。北海道に比べて温暖やからかな、丹波産の小豆は香りがよくて、皮が軟らかいからね。今の人は甘さ控えめが美味しいって言うけど、菓子はやっぱりお茶があっての菓子やさかいね、ある程度甘さが喉に残ってる方がええんです」当主の言葉

Posted on 4月 25, 2021

栂尾・高山寺画

Posted in リスペクト

「とがのお・こうざんじ」画の国宝所蔵の写し。京都五条坂清水焼産地の中心にて女性による手描きの下絵付け。ですから厳密には一点一点表情が異なります、器の形とて同じです。手をかけることで美しい表情が出来上がる。物には出会うタイミングがあります。

この二つの器まわりのいびつな表情、私が思うに、京都の中心「洛中」から高いビルも無かった頃に、360度ぐるっと見回すと山々が続いています。その表情を捉えての五山(大文字山、西山・東山、船山、大北山、曼荼羅山の通称・大文字の送りに使われる文字のあるそれぞれ寺社由来の字を据えている山のことを言います。そしてさらに五山とは、別格に南禅寺、第一位天龍寺、第二位相国寺、第三位建仁寺、第四位東福寺、第五位万寿寺というお寺の寺格の考えがあります。)といい、茶碗などの縁をいびつにした作品もありまして。それらの名称は五山と呼んでいます。その単純に丸にしない「遊び」「外し」の美学を、洛中から展望する風景に見てとった「京都人」ならではの創作がそこにあると私は思っています。

7寸皿(約21cm) 16,500円(税込)
8寸皿(約24cm) 17,600円(税込)

高山寺:こうさんじ、こうざんじの諸説。デュークの歌ではこうざんじと歌っている。〜大島紬につづれの帯が 影を落とした石だたみ 京都 栂尾 高山寺 恋に疲れた女がひとり〜

オンラインストアで送料は無料です。

STAY SAFE SOCIAL DISTANCE 2021 MWL

Posted on 4月 18, 2021

English Breakfastでおはよう。

Posted in ムッシュの朝定

本日のブレックファーストは、リセンヌ通り・ハマブレッドさんのトーストをフレンチトーストにしました。パンの柔らかさと5枚切りなのですが、厚さが染み込みに丁度よくて15分染み込ませました。それ以上やるとグダグタになりかねないから。そしてもう最後のいちごですね、いちごとは一月から五月とも申します。日本のいちごはほんとうに美味い。そして仕上げにイギリスのゴールデンシロップをかけています。ま、簡単にすぐできますよ。

白磁はイギリスのデンビーというところの、以前マーガレット・ハウエルさんで買った。このデカ皿を揃えているところがなかなか無くてね。そしてコモンのカトラリーこれも最初はマーガレットさんで買ったもの。美しいねどちらも。紅茶はEnglish Tea ShopのVery Berryの冷茶、昨日の夜にしかけたもの。去年シーズンが終わる頃に自分用に大量に家に買っていたもの、これを僕は年中飲みますね、オーガニックだし体にすっと入るから、MWLでもそろそろ取り扱いを始めようかなというシーズンというところですかね。心の健康に、目にも、口にも、美味しいものを創る。この海も公園も青々とする朝だから。