投稿日: 4月 03, 2024

THREAD-LINE HEAVY CANVAS TOTE

カテゴリー: LESS IS MORE, 私が選ぶスタンダード

スレッドライントート M (W420mm x 140 x H320)  日本製 6号の帆布生地使用 9,350円税込 L (W550mm X 170 X H320 ) 10,560円税込 それぞれベージュとカーキ それぞれ在庫あります。もちろんユニセックス持ちで定評あります。

 ↑ これは L です。ベージュ 10,560円 サイズ:幅55cm 奥行17cm 高さ32cm
上に同じ、ビジネススタンダードトートの代表です。
長年の人気定番の商品で、飽きのきにくい色としてベージュ。左が M 右が L です。ハンドルの留めの形状もいいです、握りとしての太さ、幅というかハンドルの絶妙で重いものが入っても握りしめて力が入る太さ。PCとかです。試してます。 
M のベージュ 9,350円 幅:42cm 奥行 14cm 高さ32cm 
 不思議と綺麗目に合うトート どれにも外ポケットが1と内部に留め金具付き。これが画期的に便利。 アウトドアすぎないバッグとして。 これはカーキの M
大きい方 通勤に便利 な綺麗目の帆布 カーキの L  茶色とかグレー、ネイビーのお洋服との相性がいいです。綺麗目にトートしては。
構造はめちゃめちゃしっかり、しかるべきところにリベットで留めてありますので。  
外側にポケットが一個、中にはありません。現行のデカい方のアイホーンがすんなり、パスとかですかね。
この留め金具が結構有効に効きます。つまり便利、パカっとは開かないから。これを付けているところってあまり無いです。中にポケットはありません。

投稿日: 2月 14, 2024

木の湯呑みが入荷

カテゴリー: LESS IS MORE, Made With Love

水曜もお休みでございます。木曜日から通常通りのオープンです。

なんと、尾池さんに急須に相応しい、北米産のチェリー材で作った湯呑みを作っていただきました。色と形で4種類ほどあります。

これはいいですね、漆がかかっていますから。手間が、、、

どれも、3,850円と言う、手間を考えるともうグッドプライス。その価値は学びがものづくりの学びが入るとわかるようになってきます。日本人の手仕事の尊さが、機械的にラインで作ってはいませんからね、うちにある工芸の全ては、ああお茶もそうだった、手塩ですよ、手塩。

煎茶は佇まい、茶道や煎茶道とはまた違う、生活での佇まい、だから面白い。

ご自分の目利きの目を持っていただきたい。それにはたくさん見ていることになります。使うこと。

 

 北條陶房の傑作急須と並ぶと本朱泥によく合いますがな。
 美しい木目と美しい急須 日本人の世界観。
いい急須といい木工が出会ったぞ。古い価値観から抜け出そう。

投稿日: 1月 25, 2024

選んでいる理由

カテゴリー: LESS IS MORE, Philosophy, アルチザンな人たち

店頭にご来店いただいたことのある方ならご存知かも知れません、MWL STORE はまだ数少ないNOOSA BASICS の取扱店です。

理由はヴィーガンのリップだからです。植物由来という意味、容量は日本の薬局などで大量に販売するリップの倍くらいはあるでしょう。それで価格を比較すると輸入品なのに決して高くはありません。

リップのケースは紙です、自然に戻ります。その他のリップ製品のほとんどがプラスチックであるのに対してです。海で生きるオーストラリアらしいです。マイクロプラスチックとして壊滅的なゴミにしないこと、それが社会性です今の。

オーストラリアは世界屈指の環境先進国、国民の意思がとても高いです。イソップなどをどの時期から出していて拡まっているのかを想像していただければわかります。そういうブランド、まだ日本に紹介されていない優れた思想のブランドは多々あるのです。それらをさらに越えようとするヌーサです。

そしてこれの生まれはヌーサビーチの薬局さんが作り始めたというブランドというから信頼性も高く、世界中でヒット中。日本の意識高い人たちには少し広まりつつあります。

ヌーサビーチとはゴールドコーストという世界で一番美しい海岸線に延長線上のサンシャイン・コーストの延長線上にある、とても美しい海岸の街にあります。サーフィン文化世界一の街一帯です。

もともと、サーファーたちは日々海に入るので、環境に対する意識は高いと言われます。ゴミを見かけるからです。自分の周りに。

 
 
MWL は NOOSA BASICS の LIP BALM
ここから元町へ来てます。見逃さないでね。意識の高い製品たちを。LIKE NO OTHER STORE ,MWL STORE

投稿日: 10月 15, 2023

LESS IS MORE

カテゴリー: LESS IS MORE

 

大容量にて多ボケット

ポイント. ミニマルスタイリッシュなデザイン 「Less is more.」のロゴをアクセントに、あとは素材を生かしたミニマルなデザイン。男女兼用でコーデに合わせやすく、お買い物用だけでなく、パソコンを入れたり、ジムバッグ、旅行用のサブバッグなど荷物の多い日に活躍します。

オーガニック・コットン

LESS IS MORE:2,310円

投稿日: 10月 06, 2023

もっちー

カテゴリー: LESS IS MORE

わかる〜、もっちー!すごい。ゴルフの本質を全てわかってる、言い当ててる評論家のように。ゴルフのゴルフだけにしかない魅力を、そして乗り続けるというところも、なんか彼女の色んなコトに対するアティチュードを感じることばの端々に、音楽性なども同じでね、そのこだわりを感じる。もっと高級な小さな車に乗っておられて不思議でないのに、あえてゴルフにステイしているのが、やはりフォルクスワーゲン好きなところなのでしょうね。デザインが好きって言うの、わかる。ブランドへのクラスを超えた信頼ですね。私も同感。色んな意味でやはりゴルフがちょうどいいと思った瞬間があったのですよ、40台ほどのカタログと試乗を重ねてみてね。多分もっちーも車好きの人として同じことを思ったのでしょう、のっけからその本質を言われていますね。

僕ももっちーが初めて乗ったというゴルフのカブリオレに40年ほど前に乗ってました。エンジ色でしたね、限定ででたやつを、その頃はまだヤナセが専売していた頃。初めて自分のお金で買ったのがゴルフE そしてジェッタ、ゴルフの4ドアで日本に今は入っていませんがアメリカとかには今もあります。そしてカブリオレ、それ以降は色々乗って、そして今の先代からはゴルフオールトラック、ヴァリアントの四駆なのですが今は輸入してません、それから今のゴルフですね。で、やっぱり、今も、乗っている今も、やはりもっちーが言うように、デザイン、あらゆる細部のね、アップル製品のような、こっちが先ですが。品質が違うのです、これは乗ってみないとわからない。確かにこのグレーいいのですよ。ちょっと前から流行りの色ですが、他にないいい色です。でもあまり走ってるの見かけない、走ってたらもっちーかなぁ。マークが好きですね僕も。フォルクスワーゲンさん、もっちーはありがたいお言葉を盛りだくさんに言われてますよー。やはり車の本質を言われている。僕も駐車場に入れる時の後ろ姿を見て、かわいいっていつも言ってますね。

LESS IS MORE

LCA (Life Cycle Assessment) の精神でクルマは選びましょう。

乗れたとしてもダウンサイジングへ、今ハイブリッドからやがては電気か水素へ。

もうこれ以上暑い夏はダメでございます。