Posted on 10月 31, 2017

時代は変わるもの。

Posted in Liberal Arts

ペン一本とギターでノーベル賞をとった人がいる。”時代は変わる”と言い続けてきた、古参の文豪たちからは私たちの価値が下がったと揶揄もされた、しかし時代は変わるものと古い価値にしがみつくものたちに向けたメッセージがそれを証明した。
東京モーターショーをリサーチしてきました。時代が変わるというタイミングを迎えているのがこの業界だから。
大きな規模で資金や構造や仕組みが変わって行こうとしている、それに乗り遅れまいと各社は野心的とも言える、革命的?と言えるような商品を発明しようと躍起だった。しかし、そこにゲームチェンジャーたる、テスラやグーグル、アップル、中国企業の先端は無く、一見新しそうに見えるのだが、主役なき世界のプレゼンとも見えたのでした。

人は多い、平日の開場前からこの並びであります。

カシワ的?なデザイン

今回のショーのベストはこれであります、マツダデザインはここまで来た、課題は内装とインパネ周りのデザインにある。外見はとても優れている、アストン的ではありますが。

この横からのスタイルなど惚れ惚れしますね。

満を持す登場を待つZ4、来年発売。フレームワークをトヨタと共に開発したと言われるもので、魅力的であります。

コンセプトと言わずすぐに必要。

コンセプトと言わずにすぐに必要、アメリカのものは発表すれば発売時期も発表しているからですね。テスラやアップル製品など。

ガラパゴスはここまできた、これもまたとても売れるでしょうね。

PHOTOS:MWL STORE 、TEXT: MWL STORE

Posted on 10月 30, 2017

ジンの時代。

Posted in おいしい

ドイツのブラックフォレストの森で作られる、「MONKY 47」GIN  47種の珍しいボタニカルで作られています。その香りはアロマそのものです、2008年からですので古いものではありませんが、蒸留所のあるところの環境などを考えればその素質は類稀なるジンであると言えます。圧倒するフルーツノート、豊かで複雑な香り。
現在も「MONKEY 47」は、少量ずつ蒸留し、独特かつ複雑な香りを保ためにろ過せず、3ヶ月間陶器で熟成し丁寧に製造しています。
世界のトップバー50店が選ぶ、世界で最もトレンディなブランド第一位/ドリンクス・インターナショナル

Posted on 10月 30, 2017

金継ぎ。

Posted in お知らせ

私どもにてご購入をいただいた湯呑みを、金継ぎにて修理させていただきました例をご紹介させていただきます。これは雅風さんの作品です。やはり時代を代表してゆく作家さんの作品には年代ごとの創造と作風に愛着が湧きますので、それが修理できるということはとても嬉しいものだと思っております。修理をお願いしていますのはとても技術力が高く、長い経験がおありの方です、普段希少美術品などの修復も手掛けられています。作品の素材や組成の特徴を鑑みてどのような方法が適しているのかじっくりと考慮して修復に取り掛かられます。費用と時間はそれなりにかかってはしまいますが、このように元の作品とはまた違う別のものとして蘇ることができました。金継ぎですが、色が金々していないのは作品の特性を鑑みてのことでございます。ワンアンドオンリーなものをもしもの時、蘇らせることができますので、万が一の時のためにもお覚えくださいませ。(金継ぎは私どもでご購入をいただいたものに限らせていただいております)売りっぱなしではなく、もしもの時にも専門職に相談しながらお客様のご要望にできるだけお答えしてまいりたいと思っております。ローカルで小さな店であるが故の丁寧さで商いさせていただきます。

開物成務
石川町 MWL STORE

Posted on 10月 29, 2017

シーフード・マカロニグラタン

Posted in Liberal Arts

前回と同じように見えますが、シーフード・マカロニグラタンを作りました。
むき海老、帆立貝柱、玉ねぎ、ブラウンマッシュルーム、それなりに具沢山にしました、特に、今は季節の旬で安いのでブラウンマッシュルームはいっぱいに、玉ねぎが野菜の味を出し、マッシュルームは山の味、それに海の二大出汁の海老と帆立だともう旨味がいっぱい、マカロニは明治屋のオリジナルが美味しいので、あとはホワイトクリームソースを手際よく早く小麦粉とバターとミルクを混ぜ合わせる素早さがいります。丁寧に作れば、やはり繊細な味になります。焼く時に上に載せるのは北海道の四つ葉乳業の溶けるチーズで、あとは生パン粉にこだわって、焼け具合をオーブンの中段で焼いて、最後の3〜4分を上段で焼いてしっかり、パリッと焼き上げると、表面はサクサク中はトローリのまあ、街中のレストランでもお目にかかれない、旨さができますよ。
それもこれも、熱をしっかりと貯めて伝えてくれる、長谷園(ながたにえん)のアヒージョパンならではのこと、あったまりたい季節の定番品です。お薦めして間違いのない製品です。大きめのオーブンだと二つ並べて入りますから。
丁寧に行きましょう。

石川町 MWL STORE

Posted on 10月 26, 2017

都築 豊

Posted in お取り扱い商品

始まりました急須展
都築 青峰 さんの息子さんの都築 豊さんの作品、写真よりも現物をご覧になられると、またその可愛さが一段と引き立ちます。私はどちかというとシンプルでスッキリな急須に惹かれるのですが、青峰さんや豊さんの急須は初めて見つけた時からどういうわけか一目で好きになってしまっていたのです、とにかくこの小さな世界にこれだけ入れ込むデザインというかモチーフ、急須の大きさを勘案しながら装飾して行く世界観っていうんでしょうかね、この急須の大きさを感じて頭の中でデザインする宇宙っていうか、才能だなーって思ってしまうのです、すごいなぁって、これでお茶を呑める幸せって言うんでしょうか、同じ時間でも過ぎて行き方が違う、お茶一杯を大切にしたいなって思うのです。親子二人の創作が並んでいます。

PHOTOS:MWL STORE

Posted on 10月 24, 2017

伊藤雅風

Posted in お取り扱い商品

伊藤雅風さん、とにかく美しい肌と佇まい。土にこだわって成り立つ。常滑の伝統を受け継いでいく。

陶歴:
1988年 常滑生まれ
常滑高校セラミック科卒業
名古屋造形大学 産業・工芸コース卒業
人間国宝 三代山田常山(じょうざん) 一番弟子、
村越風月に師事 その後独立

PHOTO:MWL STORE