Posted on 3月 08, 2020

Illums Bolighus

Posted in Liberal Arts

昨年行った北欧のイルムス。本当に必要なものにしかお金を使いたくない時代に入り始めているように、なんかそんな感じがすごく。極端に言えば代々使えるような、そういう意味でも本当に価値のあるものが残っていくのだろうと思ってしまいます。だから、北欧の考えは改めて新鮮でありますね、永く使えるモノを少しずつ揃えていくということになります。大事に丁寧に使えるモノ。しばらくはこんな考えになっていくように思うのですが、どうでしょうか。。。

価格の大小ではなくて、そのものに価値があるがどうかではないでしょうか、その価格に見合った。そういう意味でも厳しく選択される時代だと思います。
いろんな意味において、人生を楽しむしかないですね。家がとても重要で、過ごす時間を何と共有するかだとも。ヒト、モノ。