北の住まい設計社のコースター

北の住まい設計社のコースターが再入荷。
色は濃いブラウンのウォルナットとチェリー、素材そのものが色ですから、家具作りのブランドならではの貴重な製品、何十年も使えます(使っています)。素材が良いものですからずっとお気に入りで使えますよ。
何を載せても様になるから不思議。国内で作られている木製コースターのベスト商品だと思って選んでいます。
素材、デザイン、価格。

タケル・クインディチ

店を閉めて、北鎌のタケル クインディチさんへサクッと晩御飯食べに。
石川町から40分ぐらいですかね、土曜でもこれぐらい遅くなると入れます。LOは22時ですからね
ありがたいです。

このサラダのラズベリービネガーにエシャロットを刻んだのを混ぜたドレッシングが美味しい。
今度やってみようっと、ドレッシング。

ポルチーニキノコに刻んだウィンナーのクリームフェトチーネ、これがいい味出てます。

ピザは生ハムとたまごのビスマルク、これ好きです。

クルマだからお酒呑めないのが残念でした。
なんかホットした土曜日でございました。
ありがとうございます。

ダッフルコート

ダッフルコートが好きでしてね、っていうか目が無くって。
これは南青山の一本裏の通りにあるBLAMINKのメンズ・ダッフルコート。ネイビーの色の濃さ、生地の本格度、コートの丈の長さなど、いいんですよ。多分毎年やられると思うので、いつか欲しいですね…
色々見ていますがこれがダッフルの一番ですね。

タンピコ TAMPICO

タンピコのバッグ 2018年春から初夏の作品が入荷しました。
フランスの日常使いのバッグの言わばスタンダードとして20年以上に渡って日本でとても人気の高いブランド「タンピコ」は、あのワインの産地ボルドーの近くの街で、家族経営の工房で一つ一つが丁寧に作られています。人気の第一の理由は品質と使い易いデザイン、サイズ、飽きない色、素材の強さにあります。

私たちの商品の品揃えは、常に「横浜の石川町」にあることを意識します。世界に開かれた歴史の街であることや海に近く美しい丘や景色、素敵な住宅地の背景が広がり、そこには豊かな文化に目覚めている人達が住んでいること、裏通りの小さな小道も素敵であること。日常が美しい街がこの一帯なのです。どうしてもそれは意識してしまいます。
そんな街に相応しい商品をと色んな目線で色んな商品に毎日目を凝らしています。そして私どものお店にとってフランスとの接点はとても重要です。それは日本人が持ち得ないような意識、美意識を教えてくれるからです。
フランスの方達は普段使いということをとても大事にして生きています。毎日の暮らしを丁寧に生きて行くことで日々の暮らしに意味や張り合い、あるいは愉しみや、生き甲斐に繋がって、一緒にいる人達の幸せになる、やがてそれは暮らしそのものを豊かにしてくれることを。そういう意味で象徴的なのがタンピコのバッグなのです。
このタンピコのバッグにもそのフランス発の暮らし方のアイデアや暮らしの品質がとてもたくさん含まれていて私たちに暗示してくれます。もっと自由にフランクに暮らしを愛して、毎日を楽しみなさいと。

タンピコそれはスタンダード超えた存在。
それこそが私たちがタンピコ製品をお薦めしている理由なのです。

7型で色展開を含めて13種類になります。半分ほどは男性の方にもお使いいただける形と色になっています。
この次の入荷は4月頃を予定しています。

FOLK ART by HAND
MADE WITH LOVE STORE

クルミッ子

異変に気付いたのはつい先日のこと。
いつものように港南台高島屋さんで、ここはインショップであるわけでなく、諸国銘菓の位置づけの一商品として並んでいます。で買おうと思ったら、どうしてもこの味が好きでクルミを程よく小さく砕き、キャラメルの味とのマッチングが他にない、小さいけれど大きな満足を具現していました。小さいけれどこの価格は、言わばこだわりの裏返しの価格であって、やはり欲しいものは欲しいし、美味しいものは美味しいわけで。定期的に買う。普通に今日もあるだろうと思い行ったわけですが、、。売り場の方にお聞きすると、今日紅谷さんからは入らなかったのですよ、、、???、高島屋に入らんものなどあるのか、、、と、あぁあそうですかと、たまたま入らなかったわけね、とそれ以上をお聞きするのをやめて、ま、高島屋さんの横浜店にはインショップも最近できたし、ま、いいかと後ろ髪を引かれながらも、気にもせずにその日は帰りました。そしてまた後日の事、今度は横浜駅の高島屋さんのインショップへ、さすがにここにはあるだろう、へへへと行くと、、、なんとこの表示、時間が夕方であったもののお聞きして見ますと、開店して30分でほぼ無くなる、開店前から並びが出ています。と、えぇえー
初めてその異常事態を知ったわけです、まぁ年末ですから、おもたせ、お使いと用途はあるし、本当に美味しいものを先様にお届けしたいのは人情でありますから、わかるのですが、周知の知るここまでの人気商品になっていたのか、、、、と。
最初から解っていたことではありました、この小ささ、このリス子のグラフィック、この味の膨らんだ創造と想像の世界の産物はLIKE NO OTHERだと、相当な手順を踏んで、こだわって具現化されていて、簡単に量産というわけにも行かないだろうなと、、、最初から解っていました。しばらく熱が冷める(冷めるでしょうか?)のを待つしかございません。しばらくクルミッ子に会えないのかなぁ。
しかし美味しいです、本当に。
諸国随一、紅谷さんのクルミっ子。「THE 神奈川」

ポワラーヌ・コントワール

ポワラーヌのコントワール(カウンターという意味)パンを売っている所の隣。カフェです、タルティーヌ(フランス・オープンサンド)を中心としているメニューが多い。

内装とかは隣のパン部門の歴史あるモダンさからこっちは完全にシンプルでモダンな表情、サンフランシスコとかロンドンにあるそれらに共鳴している感じ、パロアルトにあっても不思議ではないようなストアインテリア、パン部門もそうですが、内装のセンスがいいです、いい店の特徴、清潔、綺麗でセンスがいい内装、無駄口叩かないキビキビとした接客。

九州の煎茶をメニューに持つ、ティーパックで高温でサーブされていたが高温抽出しても味の出る茶葉を採用しているように、、、温度管理なんてできないですしね、海外では。美味かった、久しぶりのあったかい煎茶に腹がしびれた、ほっこりして。

タルティーヌ、つまりフランス風オープンサンド、薄い食パン、アボガド、卵、だけなんだけど、時代はこれぐらい、クラッシックなカフェ飯よりもこっちがすでに気分で結局ランチに2回来ました、普通のカフェの気分でもなくて、もうこっちがいいですね。沢山は食べないもの、美味しいものを少しでいい。

無料でついてくる水だって、こんな感じが今の時代、ポワラーヌがこういうのを仕掛けているってのが歴史だけのパン屋さんでない、開物成務なんですよ、新しいを開いて、努めを成すってやつです。胆に刻んだ。

PHOTOS:MWL STORE ISHIKAWA-CHO

「飯倉のキャンティ」のカフェ。

六本木でなく、飯倉なのであります。
時代を作ったレストラン、”飯倉のキャンティ” 今でも魅力的でお有りですね。モーターショーで歩き回り、あまりに疲れてたどり着けたのは松屋の6階にあるキャンティ・カフェ、ここが人しれずゆっくりできるのです。なんといっても名物のこの、それなりの大きさが嬉しい名物プリン。ほっとしますね。
東京モーターショーの後は、松屋と銀座三越を定点観測でした。
私が選ぶスタンダード⓷ キャンティのプリン

石川町 MWL STORE

榮太棲 のど飴

のどがあまりつよくなくって、これからの乾燥する季節に欠かせないのが、榮太棲さんののど飴、美味しい上に効果がてき面。和種ハッカに山田養蜂場の蜂蜜をブレンドって美味しくないわけがないし、余計なもの入ってなくて、効く。
私共でのお取り扱いはしておりませんが、
「私が選ぶスタンダード」の2ページ目です。

リスペクト・トラッドマインド
PHOTO: MWL STORE

AO-ICHI HONDA INT’L HQ

青一のホンダ本社前を歩いていたら、スーパーカブが新しくなったって、いいですよねーカブ、デザインが行くとこまで行って、余計なものがなくって、スタンダードです。私が選ぶスタンダードってのがあったら1ページ目の①はスーパーカブです。もちろん110ccのです。国産で熊本工場で作っているんですって。思わずザ・ハイロウズの歌を口ずさんでしまいました、日曜日よりの使者。

このビデオの歌ってアンディー・ウィリアムスですよね、うまいですね、やっぱり時代を経てもこんな歌のうまい人はいませんよ。で、ドリームってホンダという会社にとってとても大事な言葉で、そんじょそこいらのものではありません ”夢” ですね。本田宗一郎さんが言い続けてきた言葉ですから、パワーボートに自家用ジェットだってそうだったし、バイクにもドリームってあるし、バイクの販売店はホンダドリームって言います、羽根ですよ、羽根が生えているんですホンダには。AIや人工知能の象徴たるアシモなど、自動車業界が全く興味も示さなかった時代から開発し作り続けてきています。ホンダは本当に夢を形にして、どこかの国家予算並みの売上高を誇る企業になった、ドリームはホンダの人を動かしている力、だから風土が違うからおかしなことにはならない。Impossible Dream いい言葉ですね、幾つになっても。すごいなHONDAって。

このCM好きなんです。笑えるけど、かっこいい。

Do You Have a Honda ?