Posted on 1月 10, 2020

尾池 豪 個展

Posted in Made With Love, THE 神奈川, 街物語

大好評でスタートしました。そして本日・土曜は作家さんの在店日になります。

11月の安土草多氏を皮切りに怒涛のスタートを切った、MWL・ハンドメイドサーキット。「ガラス、布、土、木」日本の優れた手の展示会の最終、「とり」を努めていただいています。本当に優れたセンスの達人ばかりに出ていただいてますこと、作家の皆様に感謝御礼の言葉もありません。また、企画展に敏感に反応いただいています、お客様、本当にありがとうございます。これからも自分たちが本当にいい、自分たちが使い続ける、優れた手の芸術だけを企画展として扱わさせていただきます。感謝です、みなさまに。

さすが建築家!と思ったアイテムこれは個人的にとても好きでした。3個入ってきて残りが1個です。(完売しました1/11日)
マイベスト、見たら惚れます。
ほっこりしそうなのにほっこりしていない、詳細へのこだわりをとても感じます、角、とか取っ手ね。軽すぎずに存在感がしっかりある、何よりもこの色がいいです。
これはまだ少しあります、これも存在がいい。とにかく色に愛着を感じる。モダンがあります。

Posted on 1月 09, 2020

Mujina 木工房 個展

Posted in Made With Love, THE 神奈川, 街物語

いよいよ本日から始まります。尾池 豪さんの個展。都会性のあるウッドライフっていうのでしょうか、神奈川で創っているからこそ到達できる表現というのがありますよね。神奈川って広い、北から南まで、その北の部分、東京のベッドタウンとして大都会・日本の成長を支えてきた街にある感性豊かな空気感を感じているからこそ表現、到達できるスタイルがあると思っています。それは服よりもライフスタイルに顕著に現れてくるように、青葉台などの三世代がミックスされている豊かな処を見ていると思ってしまいます。親が作った街の土台を子が成長させて、孫が新しいものに進化させて、街物語がバージョンを上げている。東京と隣接する街特有の神奈川の北だけが持つ雰囲気スタイルっていうのかな。そんな感じのする木の作品です、ご覧ください。

Posted on 12月 31, 2019

街物語

Posted in A) My City by The Bay YOKOHAMA, 街物語

12月31日になりました。たくさんの皆さまのおかげでこの日を過ごせています。ありがとうございます。美しい、この「海の見える丘公園」からの景色がとても好きです。一人で行っては飽きることなく横浜港からの雄大な東京湾を眺めて過ごしています。これからもこの街で街物語を作ってまいります。

Posted on 12月 30, 2019

新春「清水 小北條」展

Posted in Made With Love, 街物語, 開物成務

とうとうこれをご紹介できる日がやってきました。小北條さんにMWL ORIGINALS としてカタログ一冊分の二つとして同じものがなく、お創りいただきました。新春の企画展の2020第一回は1月4日(土)5日(日)「清水 小北條」の急須展です。

小北條の直筆署名と手元裏にはMWLの刻印が全てに入ります。
北條陶房伝承の平急須

内容は随時上げてまいります。

Posted on 12月 14, 2019

ご好評にて開催中です。

Posted in THE 神奈川, 街物語

行田さんとの楽しい会話からバッグをオーダーするスタイルが大変ご好評です。それこそがコウダスタイルですね。オーダーで色んな仕様を付加でき、自分のスタイルにアレンジできます。そしてその場でお買い求めいただけるバッグもご用意いしています。いよいよ今日と明日の二日間のみになりました。この機会に是非、葉山スタイル!

この手持ちスタイルバッグが好評です、スマートフォン、手帳、そして人気高いKINTOの保温ボトルにもピッタリ、ちょっとしたお出かけの質を高くしてくれます。
サイズもこのように。
洗いをかけた、コウダスタイル専用別注の生地もあります。春から夏のトゥエニィトゥエニィ 2020スタイルとしていかがですか。
この他にも色んなカタチ、ご用意しています。

Posted on 11月 15, 2019

Ko’da style 受注会の予告

Posted in THE 神奈川, 街物語

葉山町の「帆布の鞄」Ko’da styleさま のバッグの受注販売会のお知らせです。

念願が叶い、とうとうこの日がやってきます。「はじめて」の開催です。

12月11日(水)〜15(日)  通常MWL STOREは水曜定休ですがこの週は開けます。そして期間中は作家である行田さんご本人にも在廊いただきます。

葉山の暮らしと工房
アーカイヴスですよね、海っぺりのスタイル
ここまでお使いいただくと嬉しいですよね。
懐かしいです。これは私にとってのコウダさんところの原点のバッグ、実は長いお付き合いなのです。

葉山の良識 コウダスタイル