Posted on 8月 12, 2021

Sunny Side のパン

Posted in おいしい

関西の親戚筋に三浦の西瓜を送ったら、折り返しにSunny Sideのパンがクール便で今朝9時半にゆうパックで送られてきました。朝ごはんにした。どれも美味しい。宝塚、箕面、吹田、高槻、西宮などに展開、チェーン店でこれだけのレベルを維持しているのは難しいこと、関西のパン屋さんのレベルの高さを象徴しています。見た目だけじゃなくて、中身がうまい。左のカゴの下の白い、ベーグルにクリームチーズ挟んだの、絶品でしたわ。

Posted on 8月 11, 2021

Posted in おいしい
右、長野の美味しい’桃’をいただきました。甘くてみずみずしくて、美味しいなぁ、すごい。ありがとうございます。左はターンパイクの近くで買っていた’梨’これもなかなかのもの二十世紀梨っぽいんだけど、また違う。合わせ技を3時のおやつに。

Posted on 7月 20, 2021

三浦の西瓜

Posted in THE 神奈川, おいしい, アルチザンな人たち

昨日鶴岡さんの帰りに三浦まで足を伸ばしました。西瓜を買いに、メロンは大きさ比較。一晩冷やすと、もぎたての西瓜は冷たくてとても甘いみずみずしさ、さすが三浦の西瓜ですね。

西瓜がプリップリで途中まで包丁入れると、パキパキと割れてしまいましたとさ。ムフフ、新鮮!
熱中症防止のためにもクォーター喰い。甘くてみずみずしい。

晴れたら湘南

Posted on 6月 11, 2021

ヤタロウ’ズ グラノーラ

Posted in おいしい
ウエス・アンダーソン風なシンメトリーで、コンチネンタル・ブレックファーストヲ。
去年のリトルスカーレットを開けた。右はイングリッシュティーショップのベリーベリー 、ウチキパンのイングリッシュトースト。

Posted on 4月 11, 2021

ジュンチヤバリ茶園、ネパールの高山茶、ヒマラヤン紅茶「Himalayan Black」の入荷

Posted in おいしい, アルチザンな人たち

Himalayan Black Leaf Tea 

本日から発売です!

朝からライトに飲める、ジュンチヤバリの紅茶を!ということで新商品。お呑みいただくことでファンが増えています。ジュンチヤバリのヒマラヤン紅茶。

この場所でしか出来ない味・香の表現。ジュンチヤバリ茶園は標高が1800-2000mと高く、また雨が少ないため非常にクオリティーの高い茶葉を育てることができます。紅茶の栽培にとって最高の条件にあるところで栽培しています。元から虫があまりこない高地、ヒマラヤ颪(おろし)の霧と風。自然は守られた環境。

この「ヒマラヤンブラック」は、ヒマラヤンインペリアルブラックをグレーディングしたお茶です。
グレーディングで篩にかける時に小さな新芽の部分が多く落ちるため、
見た目にも非常に美しいお茶になっています。
封を開けたときにはチョコレートのような香りが一瞬たちます。
 
グレードは、ヒマラヤンインペリアルブラックをさらにグレーディングした細かい茶葉ありで、その等級がTGBOP(Tippy Golden Broken Orange Pekoe)となっておりますが、この「ヒマラヤンブラック」はTGBOPより上のグレードです。
茶葉は細い状態ですので浸出時間が早く、水色、香味ともに強く、最も需要の多いグレードです。ヒマラヤンインペリアルブラックよりもライトに飲むことができ、価格も下がりお求めやすくもなっています。30g  ¥1,188-  3gで300cc だとすると2杯のティーカップ、つまり家でなら一杯あた59円でとても上質なヒマラヤン紅茶が飲むことができるとは、費用対効果は高い。
 
 
摘採時期は秋です。
 
蒸らし時間は、インペリアルブラックより短めで十分かと思います。(詳細は販売時にもお渡しいたします。)

 

美味しい紅茶をお召し上がり下さいませ。
小さな新芽が多く含まれていて、美しいお茶に仕上がっていますね。

MWL STOREには紅茶インストラクターもしくは日本茶インストラクターの資格を持つスタッフが常時店頭にいる店舗ですので、お茶の総合的なアドバイスが、感覚だけではなくて、論理的にお話をすることもできます。是非お聞きになって下さいね。総合としての「茶」は深いですからね。美味しいお茶はMWL STOREから。