URUKUSTの革製品

他でなく、神奈川・横浜で造られているということに、横浜に住むものには意味があると思っている。それでしか出せないものはあると常日頃から思っていますね。「THE神奈川」それを石川町で売る。素敵な製品で、その条件が合う作品を取り扱うという趣旨が僕らにはあります。だから、少しずつしか増えてい行かないですよ、年内にもう一つの作り手が登場します。好きなものは多くはない。LIKE NO OTHER
売れるものじゃなくて、好きなものしかやらないから。人であり物、というか作品。

この秋の新色グレーが良い革小物。

儚い、造形美

これだけ暑いと、儚(はかな)い造形に惹かれてしまい、繊細に冷たいモノをいただきたく候。

イッケンドルフのガラスの持つ、儚い美はとりわけ尊いものがある。


©️MADEWITHLOVE

MWL STORE