mujina 木工房

神奈川の木工房、mujinaの尾池さんの作品が並びました。一級建築士であり、好きな製品である木工品の構築をされ続けている尾池さんの作品、存在感がありながらとても使いやすく仕上げてあります。

■プロフィールmujina木工房 尾池 豪(Oike Takeshi)
1981年東京都生まれ大学卒業後、建築設計の仕事に携わる2014年頃から独学で木工を始める2016年神奈川県職業訓練校木材加工コース卒業同年mujina木工房として活動を開始2017年工房を川崎市麻生区に移設
生活に柔らかさや温かさを与えられるような木工製品を目指して日々制作しています。

■素材・加工について北海道や東北産の山桜を一つ一つ削り出して制作しています。木目は同じものはなくそれぞれ個性があります。また、形状もフリーハンドで制作していますのでそれぞれ微妙に違います。

籐の買い物かご。

数ある籐製品のカゴの中からデザインや素材、品質、価格に優れたものを選んで参りました。常に歩いて探し続けています。バランスの取れた日常使いの逸品!素材の籐はインドネシアから、編み上げは長野で行なっています。熟練の技術で品質の高い製品となります。大事に使うことで愛着の湧く逸品となります。本日から並んでいます。

女性目線ではわかりにくいカモですが、こういうのを女性がさりげなく持って買い物している姿はいいですね。昔からあるニッポン。だけど今もいいってことです。

Folk Art by Hand MWL STORE YOKOHAMA BAY

ツタエノヒガサ

あと5種類ほど入荷してまいります。あまたある日傘の中でも独創性の高い製品、注染の生地を使う、つまり傘の内から見ても同じ模様です、ほとんどの日傘はプリントです。そして遮るのに十分なUV加工もしてあります。今年こそ、日傘の一本を傳に。日傘は女性を象徴するような道具です、これをさして歩いている姿はあなたが思う以上に素敵だ。色んな人(企画した人、生地の作り手、骨の作り手、竹の柄の作り手)の魂のこもった製品を使いましょう。JAPANそこでしか具現出来ないところ別々の産地に仕事を出して製作は進みます。傳さんをお薦めし続ける理由、LIKE NO OTHER 傳の日傘。

来週には陽射しはくる。洒落た一本の日傘が生活を変えてくれるきっかけになる。大事に使って丁寧に生きていこう。
洒落た染めが特徴、和服はもとより、洋服にも似合います。

ツタエノヒガサが入荷しましたよ。

今年もGWに間に合いました、ありがとうございます。

ツタエノヒガサは、傳tutaeeの日傘レーベル。
傳tutaeeの活動によって生まれた愛すべく日本の伝統技術と向き合い、その過去から現代に伝わる技術を、現代から未来へのプロダクトとすべく、全ての行程に職人さん達の力を借り、1つ1つ大切にお取り組みしてきています。
素材には、傳の素材として服の為につくってもらっている特別な布地や柄から起こしている注染による傳ノ浴衣地を主に用いています。

こういうところで

こういうお仕事をされているところ、うちも三年目のお取り扱いに。

ニッポンの手仕事の極み、ツタエノヒガサ

MADE WITH LOVE MWL STORE

ジュネーブショーのHONDA EV

来年の暮れあたりに発売のようです。とうとうやってきます、あの革命的だったシビックの生まれ変わりだと思っています ホンダ e 。NEW HONDAを象徴するような車、それを世界で売る。もう化石燃料からはやがて離れることをトヨタもホンダも表明している。環境への配慮対応と自動運転技術で、いたましいちょっとした不注意による重大な事故はほぼ回避できうる技術まで到達している。ITやAIがそれを具現した、年齢とともに下がる運転技術をITの網でカバーして、いたましい事故の撲滅を目指している。それを来年暮れにホンダは実売する、まさに社会の公器です。

この形は素晴らしい、他のどんなカッコいい数台から数千台までしか作られないクルマよりも、私には魅力的だ。30分で80%を急速充電するというからその蓄電池の技術も飛躍的に向上している。こういうのはやがて10分とか5分とかになって、エネオスとかはエレクトリックエネオスとかになって、3階建てとかになり、その輸入している化石燃料は電気を作るエネルギーへと代替されて、トータルでエミッションの削減をするという目標に向かうと僕は思っていますね。あとは水素の可能性も捨てきれないですね。

たぶん青山本社に間も無く持って帰ってきて展示するだろうから、いつもその順番だから、その時に詳しく見ようっと。青一周辺に集まる老舗の会社群の優れたインターナショナルスタンダード。なぜ青一に本社を置くか、神宮との位置や色んな意味があると言われています。

これは2017年の東京モーターショーの時に撮影していたプロト、上の方が随分とディテールが良くなりましたよね。
僕はこれも気に入っていたのです、NSXとS660の間にある、でもライトウエイトなスポーツカー。
これと上のホンダe の2台持ち?とか、しかも白でというのを終(つい)のクルマと思っていたのですが、このEVスポーツについてはどうなったのでしょう? HONDAさま。是非具現してください。

ブリティッシュ コレクターズ マーケットに出店します。

来たる5月26日(日)に骨董通り裏・青山のBRITISH MADE青山本店さまにて開催されます。イギリス 旅の蚤の市をテーマに第6回ブリティッシュ コレクターズ マーケットに、MWL STOREは出店させていただくこととなりました。ジョン・リーチや、マイケル・テイラー、リーチ・ポタリーの作品を持ってまいります。初めてご紹介させていただくものも出てまいります。楽しいイギリスが集まりました、是非お出かけくださいませ。

当日は、イギリスが大好きな僕がブースにたちますので、是非立ち寄ってみてくださいね。イギリスの本当の魅力をご紹介していますよ。

5月26日(日)BRITISH MADE 青山本店にて開催。(入場無料)


横浜・高島屋

ボンポワン、ため息が出るような服が並びます。どうしたらこのセンスが維持継続できるのでしょうか。横浜・高島屋さんで一番好きな店ボンポワン。