四月の営業日のご案内。

いつもありがとうございます。既報の通り、四月から水曜日も月に2回程度を営業させていただくことになりました。詳細はMWL STOREの店舗SNSをご参照下さいませ。四月は3日(水)24日(水)を12時〜19時まで営業いたします。但し8日(月)〜12日(金)まで店内の天井部分の工事を行います。そのため予備日を含めまして、当初営業でありました、11日(木)12日(金)を現在のところ休業とさせていただく予定でございます。お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。MWL STORE 店主敬白

1999

1999 SS HERMES by Martin Margiela

たてながというかハイウエストにタイトな感じはここんところのウィメンズの傾向ですがこれほど洗練されたものをなかなか見れない、でもアーカイヴスを紐解けば辿り着くのです。ステラやフィービーのセリーヌにその後の影響を与えたのは間違いないのであります。世紀末のデカダンスだったマルジェラによるエルメス。
Avant-garde meets Conservative 服の歴史が変わった瞬間。

ストーリーが始まるのを常に意識して歩いてはいる。

仁王門・うね乃さんのカレーうどん、絶品、これは以前来た時に撮っていた写真。今回はその話でなくて、全くの偶然にこのカレーうどんの鉢に出会ったという、かなり少ない奇遇に遭遇しました。いずれわかっていただける日がやってきます。まだ始まりの初めにもついてはいませんから、でも、会いたいと思っていた相手さまと出会ってしまったという、歩くということはすごいなと思ってしまいました。

関西

今日は大阪で夜からの仕事だったものですから、体もしんどいし、無理して帰らずに京都に泊まることにしました。すでに行きの新幹線はとんでもなく混んでいまして、関西には桜の名所が多いので、奈良もね、この時期それが付加されて、いやはや関西は活性化が著しく、そしてアジアからお越しのお客さまたち、京都に至っては欧米からの観光の人たちが多いように感じます。関西経済への影響も甚だしいものがあるように。。。桜や紅葉を植えてくれはった、先人達の知恵に感謝ですね、自然由来のものに人は飽きませんからね。

ということで、お一人様晩御飯、行きつけのお店にてゆったりとした時間、繁盛店なので一人といえど9時半過ぎてぐらいでなければ入れない、遅めのご飯になるのだが仕方ない、という言い訳です。腹減っていても待ってでもここで食べたいということです。
今回はこの和牛のステーキを、これがまた、かなりに美味かった、ステーキは京都が価格とのバランスでも一番だと思う。神戸は、ま、そりゃそうですけれど値段がね。これは但馬ですね。牛肉は京都ですよ、すき焼きもね。
定番の豚のお好み焼き、トロトロです。京の夜は更けたのでした。

PAPA HEMINGWAY

全曲の詩は安井かずみ、最初の2曲が特にいいです。バハマとマイアミで録音、ヘミングウェイですから、安井さんの詩の影響でしょうね、多分、加藤さんにとってこれからの3枚が一番人生で輝き、楽しかった頃なのでしょうね。なんとなくそんな気がします。加藤さんにとって安井さんの存在はあまりに輝いて、創造性やいろんなものコトの宝庫というか、源だったのでしょう。よく出会ったものです、この二人が。安井さんが居なくなった人生がどれだけ辛かったのでしょうか、想像もつきません。

春は、スタイル・カウンシル。

ソニーのスグレモノが来たからには、最初の週の音はこれにしようと銀座のSony Storeで予約した瞬間に曲は巡りまくっていた。Cafe Bleuだ。マデイに合うのは絶対にね。これしかないだろう、とね。だから今週の石川町ストアーの4時間あるプレイリストの出だしはスタ・カンです。

ステンカラーの権化のウェラー