Posted on 1月 01, 2021

元旦 Ⅱ

Posted in アルチザンな人たち
伊勢茶かねき彦市商店 大福茶(今年は予定数量を完売)
さっすがの伊勢茶です。お正月にぴったりです。
孝幸にいただいたトラベルセットで、せめてのトラベルを想う。ムフフ、美しい茶器で急須と湯呑みが一体となって収納できる。ストップウオッチSEIKOもね。ウォッチさんが時計を見る、ミスターウォッチ ウォッチ ウォッチ なんてね。
デザートは舞鶴の克哉さんにいただいた、京丹後のオーガニック米粉、グルテンフリー。う・ま・い。ストロベリー抹茶のロールケーキを作った。お抹茶はティーファーム井ノ倉さんです、色も美しくこれまた美味しい抹茶でございます。
Les Prairies atelier asako さん、亜紗子先生に作っていただいた家用のお正月、好きな花ばかり。

Made With Love

Posted on 1月 01, 2021

元旦

Posted in アルチザンな人たち, 街物語
根岸の八幡さまにお参り。この階段を一年に一度通るがきつい。
今年はLes Prairies atelier asako さん、亜紗子先生にお願いしました。素敵です。アートだな。

満足。元町の「日本料理・仁」さんのおせち。京都・吉兆で修行された基礎はいろんなところで出てきます。僕の好きな味です、さすがです。千枚漬けにやられました、まさか横浜の味でいただけるとは。。。

クリスマスからお正月、中区の次世代さん達にいろいろを作っていただき、でのんびり過ごしています。全てがMade With Love  満足度高いですどれも!ありがとうございます。

この街で生きて行こう。

Posted on 1月 01, 2021

I wish you a pleasant voyage.

Posted in 新年のご挨拶。
横浜・海の見える丘公園展望広場から「よこはまベイ・ブリッジ」を望む。

I wish you a pleasant voyage 「ご安航を祈る(安全な航海を祈る)」船舶間通信の世界共通の旗信号、旗が一つの文字を表す。この旗はUとWを意味していて、上記のような意味がある。ここにこの旗はずっとあり海を見つめています。最も横浜らしい場所だと私は思う。

年の始まりに普通の挨拶もなかなか簡単には言えなくなり、どのような言葉がふさわしいのだろうと考えていた。年末から年始にかけての写真を撮りに先週の天気の良い日、今年は天気だけはずっといいのだから複雑だというか、せめてものことか、、、と思っていた。写真は良いものが撮れた、さすがにこの天気でこの丘だから。そして今までの普段ならそう思わなかったのかも知れない、ふと、この2枚の旗がどうも気にかかり、海に関したこのような旗っていうのは、確か全て意味があったよなと思い、調べてみたら、やはりこういうことだった。

いろんな意味になると思う、人生やそれぞれの人たちの暮らしもまた「航海」なのだから。基本に忠実に、今年一年の「ご安航を祈る(安全な航海を祈る) 」どうか、みなさまにも自分にも。

2021年 年始のご挨拶 MWL STORE 店主敬白