Posted on 2月 23, 2021

折敷(おしき)

Posted in アルチザンな人たち

ただいま流行中の「おしき」日本人は古来より、折敷(お盆)による食事をしてまいりました。持っていくのもさげるのも重宝する、おしきが今一度見直されています。懐石がルーツ。おうちでも。経年変化で育ち味が出ます。愛着の持てる素材感が「山桜」の特徴。

φ30cm 山桜 13,800円(税別)

Posted on 2月 23, 2021

尾池 豪 振り子の時計三種。

Posted in Liberal Arts
動画です。左がタモの素材で文字あり、右は山桜で彫り込みのノミ跡あり、数字のところは金のピン打ち。左、10,800円(税別) 右は12,800円(いずれも税別)この作品は予約受注生産品となります。

かなりいいですねー。お部屋に特徴が、音もほとんど気になりません、しません。

文字盤ありの素材違い、こちらは山桜 価格は同じ10,800円(税別)。
大きさ的にはこんな感じでございます。

振り子の振り幅が繊細で可愛いです。新しい時代の時を刻む。

Posted on 2月 23, 2021

わたし的、話題

Posted in Liberal Arts
「じゅん散歩」と「歩く人」が、じゅん散歩で一緒に出会ったらしいです、両方とも録画して見てます。歩く人はマニアックな構成。じゅんちゃんの切り返しの話術の素晴らしさは天性のもの。アラタさんの服のセンスはスタイリストだけの考えじゃないでしょう、元はファッションモデルですよねアラタさん。日美に復活してもらいたい、とても彼の視点がよかったから。どうか、NHKさん。もっと平たい入り口でいいです美術は。みんなのもの。さていつからの放映でしょうかね。伝説の階段上がりのトーハクにて。
左はブルース・スプリングスティーンというアメリカの歌手です。オバマ氏のインスタは選挙期間中も見ていました。やはり歴代の中、素晴らしい大統領でしたね、広島を訪問された時は泣けました、どういうわけだか。スプリングスティーンさんはハイ・フィディリティというイギリスのレコードオタクの映画に出てくるシーンの頃が一番かっこよかった時代なのかなぁ。。。
RIVIAN  ほっしぃ
いかりのエコバッグ、長いこと使ってます。

Posted on 2月 23, 2021

SAND

Posted in アルチザンな人たち
この下に敷いた、尾池さんのお皿が人気です。サンドイッチに合う。どうですお一つ。リンコスさんのサンド用イギリスパンのトースト使いました。りんごジュース、紅茶はマルコ・ポーロ。尾池さんの木工には都会性が宿る、世であまた見るのは木彫りっていう感じのものが多い、もちろんそれはそれなのでいいのですが、欲しかったのはこういう都会の暮らしにフィットする、木工の精神をもったものなのです。それをずっと作家さんと話してますよ。神奈川の北、東京の西部、そこらへんにある豊な背景、そこらへんのライフスタイルをフィードバックしているというか、さすが建築家、基礎が違うねっていつも思うのですよ。木工さんは色々いるけど、こういう経歴と思いを持っている人はいないなぁ。僕の経験ではね。だから好きなのですよ。木曜からです。作るの大変です。急須などと同じ、指先一つ、そして学んできたものの全てをその指先に出すという点でね。都会人の木工。うちは写真を撮るものは全て自分が買ったもの、商品で写真をブツドリすることはやりません(食べ物)。だから商品写真のみが多いのです、掟です。