Posted on 5月 03, 2021

茶筅のくせ直し。

Posted in Liberal Arts

日本が世界でも2位の住むに値する国という事の説明の中に「ティーセレモニーとフラワーアレンジメントの存在がある」というくだりがある。我が意を得たり!うちが茶と花を何よりも前面に全面に打ち出したいと思うところはそこだ。茶道に始まる茶関連、煎茶などの広がりの世界、華道に始まる花の多様な世界、いずれも日本では「道」である。わが道を行きたいものであります。

鳥獣戯画はほんとうに価値のあるものです。学べば学ぶほどそう思う。